大手キャリアに合わせて格安SIM業者も値下げに動きつつあるみたい

突然ですが、スマホの料金って高くないですか?
ドコモやソフトバンクといった大手キャリアで契約すると、ものすごく高くつくので、わたしはいわゆる格安SIMというものを利用しています。
以前はソフトバンクで契約していましたが、月5,000円以上はかかっていました。
大手キャリアは、スマホ本体込みの場合がほとんどなので、スマホ本体と通信料がどれぐらいかかっているのかよくわかりません。
しっかりと確認してみるとぼったくられてることがほとんどです。
わたしはこれに気づいてから速攻でソフトバンクを解約しました。
途中解約になるので解約料に1万円ほどかかりましたよ。
ホント、最後までぼったくりだなと思ったものです。
でも、その手痛い失敗があったので、もう二度とこの先、大手キャリアの罠にはひっかかることはないでしょう。
そういえば、最近、ドコモが格安プランなるものを発表していましたね。
総務省からつつかれたからです。
日本は諸外国にくらべて通信費がめちゃくちゃ高いと言われていますが、ようやく料金値下げの方向に動き出したみたいです。
わたしから言わせると正直、いまさら感がいなめません。
それに発表された料金も、格安SIMに比べるとちょっと高いかな?
大手キャリアの動きに合わせて、格安SIM業者も値下げに動きつつあるようです。
これはわたしにとってうれしいニュースでした。
でもこれって日本全体がまたデフレの状態になっていっているということですよね。
それって日本にとって本当にいいことなのかなぁとちょっと心配になってしまいます。
それはさておき、できるだけ出費を抑えたいと思うのは誰でも同じです。
特に、歳をとれば医療費が高くなるのは当然と言えるでしょう。
体のあちこちにガタが来るので、若いときにくらべて病院にかかる頻度が高くなるからです。
でも、日ごろから良い習慣を身につけることができれば、歳をとっても病院にかからない生活をおくることは可能です。
バランスのとれた食生活というのは健康にとって良い効果をもたらします。
野菜が体にいいのはわかっていても、毎日大量に食べるのはなかなか難しいものです。
そこで昔から重宝されているのが青汁。
青汁といえば、あの青臭さがダメという人も多いことでしょう。
でも、マイケアのふるさと青汁なら問題ありません。
ふるさと青汁は、普通の青汁に比べて青臭さがなく、例えるなら緑茶や抹茶に似た味わいです。
だから、毎日なんなく続けられることができます。
そんな便利なふるさと青汁ですが、店頭販売はされていません。
ふるさと青汁 店頭
ふるさと青汁は通販専用商品です。
公式サイトから購入できるので気になる人はチェックしてみたはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です