新型コロナショックをきっかけにベビーブーム到来か!?

新型コロナショックにより日本政府は国民全員に一人10万円の給付を決定しました。
その決定からずいぶん経ちますが、私の住んでいる地域ではまだ受け付けは始まっていません。
それでも、地域によってはすでに申請できるみたいですね。
ところが、それによって現場では信じられないトラブルが起こっているようです。
福島県の天栄村で住民の2割に当たる1162人対し、二重に10万円を振り込むというミスがあったというのです。
これは単に人為的ミスで、担当職員が金融機関に振り込みを依頼する際、誤って依頼済みのリストデータを渡してしまったのだとか。
システムが発達した現在、そんなミスが簡単に起こるものなの?と思ってしまいます。
絶対にあってはならないことですが、起こってしまったということはいかにチェックがいい加減かということですね。
「そりゃ年金のデータもミスしまくるよなぁ」ともはや諦めモードですね。
日本政府は10万円の前にマスク2枚の配布も決定しましたが、私のもとにはいまだに届いていません。
なんでも不良品が見つかり、検品に追われているのだとか。
マスク2枚すらまともに配れないのかと絶望すら感じてしまいます。
新型コロナショックをきっかけにお国の体制が良くなることを祈りたいと思います。
ところで、新型コロナショックにより、今後出生率が上がるかもしれないという噂を耳にしました。
自粛ムードが続いているので、自宅にいるなら「子供でも作ろうか」という夫婦が増えているのだとか。もし本当なら近い将来、ベビーブームが来るかもしれませんね。
女性にとって赤ちゃんを産むことはとても大変なことです。
妊娠後、お腹は膨れ上がり、身重になってしまいます。
急激にお腹が膨れると「肉割れ」という症状があらわれます。
放っておいても特に害はありませんが、お腹の皮膚にひび割れのような模様ができてしまうので見た目がよくありません。
赤ちゃんを産んだあとも「きれいなお母さん」でいるためには、あらかじめ対策を打っておくことが得策です。
プレマームは肉割れ専用に開発されたクリームで、塗るだけで予防することができます。
そんなプレマームですが、近所のドラッグストアや薬局では取り扱われていません。
購入できるのは公式オンラインショップの通販のみです。
プレマーム 通販
新型コロナショックという経験したことのない不況になりましたが、出生率が増えて今後、経済が活性化することに期待したいですね。
そうすれば、かつて世界をリードするほど勢いのあった日本にもどれるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です