女性アナウンサーのろれつが回らないところを見てショックを受けた

ヤフーニュースを見ていたら、とある番組での放送事故のニュースが掲載されていました。
具体的な内容はというと、番組中、パネルに掲載されている内容を女性アナウンサーが読み上げていると、急にろれつが回らなくなり、しどろもどろになったというものでした。
ひょっとして脳梗塞なんじゃないかという憶測が飛び交っているようです。
この時の動画がすでにアップされていたので見てみました。
すると、確かに途中からろれつが回らず、一生懸命立て直そうとするものの最終的にはとなりにいた男性アナウンサーがフォローして番組は終了しました。
ゲストで出演していた人たちも異変を察知して固まっていました。
脳梗塞は血管に血の塊がつまって起こります。
ドロドロの血液の人に起こりやすい症状です。
このため、常日頃から血液がサラサラになるような生活を送ることが大切です。
そのためにはまず食生活から見直すのがいいかもしれません。
私たちの体の中に流れている血液はいつも食べているもので作られているからです。
ジャンクーフードなどといった質の悪いものばかり食べていれば、血液の質が悪くなっても不思議ではありませんよね。
血液をサラサラにしてくれる食品の代表例として納豆が挙げられます。
だからといって納豆ばかり食べるのも考え物です。
いくら体にいいからと言っても、そればかり摂取していると栄養バランスが悪くなります。
やっぱり一番は「野菜を中心としたバランスのいい食生活」を心がけることでしょうね。
そうすればお通じがスムーズになって体のなかに老廃物がたまることなく、血液もサラサラになります。
つまり、応急処置的に血液をサラサラにする食品に注目するのではなく、毎日お通じが来るように心がけることが大切です。
野菜を中心としたバランスの取れた食生活が体に良いということは誰でも知っていることですが、忙しい毎日のなかでは、なかなか実践するのが難しいですよね。
そういう場合は、お通じをサポートしてくれるものをとりいれるのも1つの方法です。
たとえば、美爽煌茶(びそうこうちゃ)です。
美爽煌茶はアップルティーのような香りのするおいしいお茶です。
厳選した自然素材から作られているので毎日安心して飲むことができます。
美爽煌茶は市販はほとんどされていないので近所の店舗などでは手に入りません。
びそうこうちゃ 店舗
美爽煌茶は公式オンラインショップで購入することができます。
お通じが良くないとお腹が張ったり、背中が痛くなったりすることがありますが、お通じが良くなると「ものすごく体が軽い」と感じることができます。
だからといって美爽煌茶だけに頼るのもよくありません。
美爽煌茶はあくまで健康食品という位置づけですからね。
基本はやっぱり野菜を中心とした食生活ということになります。
完璧に実践するのは難しいので、足りない部分を美爽煌茶にサポートしてもらうという感じですね。
そうすれば、脳梗塞などに怯えることなく幸せな生活につながっていくはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です